◇ プライバシーポリシー ◇
【校長】
榎本 豊  (和歌山県ラグビー協会名誉会長)
スポーツの中で最も魅力的なラグビーを通して、健康な身体と純真な情操の発達の一翼になればと願って開校しています。最近では、幼児グループはボール遊び低学年はタグラグビー等を通して楽しく練習に励んでいます。
【教頭】
西久保 弘道
1939年1月20日生れの老兵です。当スクールに関わりて26年。多くの子供たちが成長して高校・大学、また社会人とラグビーを続けている姿は嬉しく思います。これからも子供たちの気を貰いながらバックアップいたしたいと思っています。
【コーチ】(幼児、1・2年生担当/主任)
青木 秀行
和歌山には中学校においてラグビー部がないため、高校までの3年間、学校でラグビーをする機会がありませんが、高校へ入学してスクールの楽しさを思い出してまた活躍してほしいと思います。
【コーチ】(幼児、1・2年生担当)
棗 久也
小学校低学年を担当しております。スポーツは遊びです!だから楽しいんです!ぜひ、一緒にグランドで思いっきり遊びましょう!
【コーチ】(3・4年生担当/主任)
百合川 壮
中学年(小学校3、4年)においては、低学年次に慣れ親しんだラグビーをもっと好きになってもらうため、タグラグビーやゲームに挑戦させています。また、スキルアップのための基礎体力作りにも積極的に取り組んでいます。
【コーチ】(3・4年生担当)
倉橋 晶
頑張れた感動を仲間と一緒に味わおう!
【コーチ】(3・4年生担当)
土井 雅史
ラグビーにお酒が大好きなコーチです。練習の前日に飲みすぎて、お酒臭いことがあるかもしれませんが、我慢してくださいね。子供たちにはラグビーの楽しさを伝えます。ご父兄の方々にはお酒の楽しさを伝えます。
【コーチ】(5・6年生担当/主任)
薮田 雅功
ラグビーの魅力は「このスポーツをやれば、いい仲間と必ず出会えること」体を張って、責任を学ぶ。仲間を信じ、助け合い、仲間を守ることを学ぶ。子供達が、笑顔いっぱいで楽しくラグビーが出来るように、誠心誠意、コーチとして全力で応援していきたいと思います。
【コーチ】(5・6年生担当)
青木 幸治
目標に向かって努力すること、嫌なことから逃げないこと、仲間と協力することをラグビーを通じて体感して頂き、和歌山ラグビースクールで何かプラスになる経験をしてもらえるように一生懸命指導していきます。
【コーチ】(1・2年生担当)
瀧川 晴生
ラグビーには色んなポジションがあり、自分の特長を生かして誰もが活躍できるスポーツです。ぜひ一緒にラグビーを楽しみましょう。多くの子供達に会えることを楽しみにしてます。

©Copyright 2002 W.R.S All rights reserved.